読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

Windows Server 2008 R2 SP1 ドメインコントローラのGUI操作での強制降格

Windows Server 2008 R2 Windows Server 2008 R2-Active Directory Windows

目的

FSMOの役割を保持していないWindows Server 2008 R2 SP1のドメインコントローラサーバーをGUI操作で強制的に降格させる。

※テスト環境構築時にテストで作業を実施した為、折角なので備忘の為に記事を投稿する。
※本番環境では通常のDC降格処理を実施する事をお薦めする。

環境

DC強制降格

強制降格するDCサーバーにて作業を実施

  1. [ファイル名を指定して実行]にて"dcpromo /forceremoval"を入力し、[OK]を選択
    f:id:Miyamon:20160919173659p:plain

  2. 以下のメッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174056p:plain

  3. 以下のメッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174205p:plain

  4. [次へ]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174300p:plain

  5. [次へ]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174408p:plain

  6. [OK]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174455p:plain

  7. 新しいLocal Administratorのパスワードを入力し、[次へ]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174601p:plain

  8. [次へ]を選択
    f:id:Miyamon:20160919174702p:plain

  9. [完了時に再起動する]にチェックを入れ、サーバー再起動されると強制降格処理が完了となる f:id:Miyamon:20160919174808p:plain

Metadata Cleanup

FSMO役割保持サーバーにて作業を実施

  1. [Active Directoryユーザーとコンピューター]を開き、<強制降格したDCサーバー>を右クリックし、[削除]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175829p:plain

  2. 以下メッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175355p:plain

  3. [完全にオフラインで、削除ウィザードを使用して削除できないこのドメインコントローラーを削除する]にチェックを入れ、[削除]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175518p:plain

  4. 以下メッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175649p:plain

  5. [Active Directoryサイトとサービス]を開き、<強制降格したDCサーバー>を右クリックし、[削除]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175856p:plain

  6. 以下メッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919175951p:plain

  7. 各DCサーバーのNTDS Settings配下に作成されている<強制降格したDCサーバー>との接続オブジェクトを右クリックし、[削除]を選択

    ※全てのDCサーバー配下のNTDS Settingsを確認し、<強制降格したDCサーバー>との接続オブジェクトが存在する場合は、項番7~8の手順を繰り返し、削除を実施する

    f:id:Miyamon:20160919180117p:plain

  8. 以下メッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919180408p:plain

DNS ネームサーバーエントリ、レコード削除

  1. [DNS]を開き、前方参照ゾーン、逆引き参照ゾーン配下の各ゾーンを右クリックし、[プロパティ]を選択

    ※全てのゾーン情報を確認し、<強制降格したDCサーバー>のネームサーバーエントリが存在する場合、項番1~3の手順を繰り返し、削除を実施する
    f:id:Miyamon:20160919181006p:plain

  2. [ネームサーバー]タブを開き、<強制降格したDCサーバー>を選択した状態で[削除]をクリック
    f:id:Miyamon:20160919181134p:plain

  3. <強制降格したDCサーバー>が削除された事を確認し、[適用]を選択
    f:id:Miyamon:20160919181331p:plain

  4. <強制降格したDCサーバー>のAレコード、SRVレコードの登録があちこちに残ったままとなっている為、一つ一つ階層を確認し、対象レコードを選択した状態で右クリックし、[削除]を選択する

    ※全ての階層を確認し、<強制降格したDCサーバー>のAレコード、SRVレコードが存在する場合、項番4~5の手順を繰り返し、削除を実施する
    f:id:Miyamon:20160919184117p:plain

  5. 以下メッセージに[はい]を選択
    f:id:Miyamon:20160919185451p:plain

参考サイト

Forcing the Removal of a Domain Controller

Clean up server metadata: Active Directory



利用環境

Windows Server 2012 R2
Windows Server 2008 R2 SP1
フォレスト機能レベル:Windows 2003
ドメイン機能レベル:Windows 2003