読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

Windows 10:ストアアプリの起動をグループポリシーにて制御する

Windows 10 Windows 10-GPO制御:ストアアプリ Windows

目的

Windows 10 Pro (バージョン:1511)のストアアプリの起動をグループポリシーにて制御する。
※本設定は事前にWindows 10 Version 1511のAdministrative Templatesを導入する必要があります。導入されていない環境の場合、グループポリシー設定上に設定項目が表示されません。

Administrative Templates

Download Administrative Templates (.admx) for Windows 10 - 日本語 from Official Microsoft Download Center

グループポリシー設定

グループポリシーの以下設定を変更する。

設定画面

f:id:Miyamon:20161010155440p:plain

f:id:Miyamon:20161010155507p:plain

設定項目

項目
設定箇所 グループポリシー\コンピュータの構成\管理用テンプレート
\Windowsコンポーネント\ストア
設定項目 Disable all apps from Windows Store
設定値 ・未構成【既定】
・有効
・無効


設定値説明

設定値 説明
未構成 ストアアプリの実行が許可される。
有効 ストアアプリの実行が許可される。
無効 ストアアプリの実行が許可されない。


「Disable all apps from Windows Store」を"無効"設定後 (ドメイン/ローカル一般ユーザー)

ストアアプリ実行時 f:id:Miyamon:20161010155749p:plain

起動確認したアプリ一覧 f:id:Miyamon:20161010155811p:plain

f:id:Miyamon:20161010155842p:plain

※「Microsoft Edge」、「設定」、「サポートに問い合わせる」、「Windowsフィードバック」、「Insider Hub」等は該当のポリシーが適用されていても起動出来ます。

※個人的には電卓やSway、OneNoteまで起動出来ないのは企業利用では致命的だなと思いました。

利用環境

Windows 10 Pro 64bit (バージョン:1511)
DCサーバー:Windows Server 2012 R2
フォレスト機能レベル:Windows Server 2008 R2
ドメイン機能レベル:Windows Server 2008 R2
Windows 10 Version 1511 Administrative Templates導入済み環境