読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

Windows 10:パスワードの個別の同期設定をグループポリシーにて制御する

目的

Windows 10のパスワードの個別の同期設定をグループポリシーにて制御する。

変更箇所 (ドメイン/ローカル一般ユーザー)

f:id:Miyamon:20161019212735p:plain

グループポリシー設定

グループポリシーの以下設定を変更する。

設定画面

f:id:Miyamon:20161019212750p:plain

f:id:Miyamon:20161019212851p:plain

設定項目

項目
設定箇所 グループポリシー\コンピュータの構成\管理用テンプレート
\Windowsコンポーネント\PC設定の同期
設定項目 パスワードを同期しない
設定値 ・未構成【既定】
・有効
・無効


設定値説明

設定値 説明
未構成 パスワードの同期が許可される。
有効 パスワードの同期は許可されない。
ユーザーが[パスワード]の同期をオンにできるようにします。 既定では同期は許可されないが、ユーザーによって変更が可能。
無効 パスワードの同期が許可される。


「パスワードを同期しない」を"有効"設定後 (ドメイン/ローカル一般ユーザー)

f:id:Miyamon:20161019213053p:plain

利用環境

Windows 10 Pro 64bit (バージョン:1511)
DCサーバー:Windows Server 2012 R2
フォレスト機能レベル:Windows Server 2008 R2
ドメイン機能レベル:Windows Server 2008 R2