読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

Windows 10:グループポリシーを利用してローカルユーザーを制御する

目的

Windows 10のローカルユーザーをグループポリシーにて制御する。

変更箇所

f:id:Miyamon:20161023193813p:plain

グループポリシー設定

以下のグループポリシーを変更した。

設定項目

項目
設定箇所 グループポリシー\コンピューターの構成\基本設定\コントロールパネルの設定
\ローカルユーザーとグループ
設定項目1 新規作成 - ローカルユーザー
設定項目2 新規作成 - ローカルグループ


設定方法
※設定方法では例としてローカルユーザーとして「testadmin」を作成し、ローカルの「Administrators」グループに追加しています。

  1. ローカルユーザーとグループにて右クリックし、[新規作成] - [ローカルユーザー]を選択
    f:id:Miyamon:20161023201941p:plain

  2. 以下のオプションを変更し、[適用]を選択
      操作   :作成
      ユーザー名:testadmin (ビルトイン)
      パスワード:<任意のパスワード>

    f:id:Miyamon:20161023202018p:plain

  3. 以下の警告メッセージに[OK]を選択
    f:id:Miyamon:20161023203447p:plain

  4. ローカルユーザーとグループにて右クリックし、[新規作成] - [ローカルグループ]を選択
    f:id:Miyamon:20161023202418p:plain

  5. 以下のオプションを変更し、[追加]を選択
      操作   :更新
      グループ名:Administrators (ビルトイン)

    f:id:Miyamon:20161023202521p:plain

  6. 設定内容を確認し、[適用]を選択
    f:id:Miyamon:20161023203053p:plain

  7. 以下の様な設定となる
    f:id:Miyamon:20161023203026p:plain


グループポリシー設定後
※自動的にユーザーが作成され、グループに追加される。

f:id:Miyamon:20161023203142p:plain

f:id:Miyamon:20161023203210p:plain

f:id:Miyamon:20161023203312p:plain

利用環境

Windows 10 Pro 64bit (バージョン:1511)
Windows 7 Pro 64bitについても動作確認済
DCサーバー:Windows Server 2012 R2
フォレスト機能レベル:Windows Server 2008 R2
ドメイン機能レベル:Windows Server 2008 R2