読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

CentOS 7:(yum) [telnet、telnet-server] telnet設定

目的

CentOS 7にてCLIからtelnetを設定する。telnetの利用はセキュリティ的に微妙なのであくまで個人的な備忘として記事を書く。

設定内容
接続元:192.168.1.0/24

telnet設定

#telnet、telnet-serverパッケージのインストール確認
[root@localhost ~]# yum list installed | grep telnet
#telnet、telnet-serverパッケージをインストール
[root@localhost ~]# yum -y install telnet telnet-server
#自動起動の有効化
[root@localhost ~]# systemctl enable telnet.socket
#自動起動の確認
[root@localhost ~]# systemctl list-unit-files | grep telnet.socket
telnet.socket                               enabled
#telnet起動
[root@localhost ~]# systemctl start telnet.socket
#Firewall設定
[root@localhost ~]# firewall-cmd --permanent --zone=public --add-rich-rule "rule family="ipv4" source address="192.168.1.0/24" service name="telnet" log prefix="telnet" level="info" limit value="1/m" accept"
#Firewall設定反映
[root@localhost ~]# firewall-cmd --reload
#rootログインを許可
[root@localhost ~]# vi /etc/securetty

#最終行にpts/0を追記
pts/0

利用環境

CentOS 7.2.1511