読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人のSE経験値(Exp)を見える化するブログ

中小企業(独立系Sier)でインフラエンジニアをしている管理人が日々の業務、自己啓発によって得た知識、経験を雑記するブログです。

CentOS 7:systemctlにてサービスを管理する

目的

CentOS 7にてsystemctlを利用してサービスを管理する。
個人的な備忘の為に記事を書く。

サービス管理 (systemctl)

#サービス起動
[root@localhost ~]# systemctl start sshd.service
#サービス停止
[root@localhost ~]# systemctl stop sshd.service
#サービス再起動
[root@localhost ~]# systemctl restart sshd.service
#サービスの設定ファイル再読込
[root@localhost ~]# systemctl reload sshd.service
#サービスのステータス確認
[root@localhost ~]# systemctl status sshd.service

● sshd.service - OpenSSH server daemon
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/sshd.service; enabled; vendor preset: enabled)
   Active: active (running) since 日 2016-11-13 22:02:19 JST; 12min ago
     Docs: man:sshd(8)
           man:sshd_config(5)
 Main PID: 1014 (sshd)
   CGroup: /system.slice/sshd.service
           mq1014 /usr/sbin/sshd -D
#サービスの稼働状態を確認
[root@localhost ~]# systemctl is-active sshd.service
active
#サービスの自動起動有効化
[root@localhost ~]# systemctl enable sshd.service
#サービスの自動起動無効化
[root@localhost ~]# systemctl disable sshd.service
#サービス一覧と自動起動設定確認
[root@localhost ~]# systemctl list-unit-files -t service

UNIT FILE                                   STATE
auditd.service                              enabled
autovt@.service                             disabled
blk-availability.service                    disabled
brandbot.service                            static
console-getty.service                       disabled
console-shell.service                       disabled
...
#システムを再起動
[root@localhost ~]# systemctl reboot
#システムをシャットダウン
[root@localhost ~]# systemctl poweroff

利用環境

CentOS 7.2.1511